ミニカーをメルカリやヤフオクで売るときの注意点

ミニカーをメルカリやヤフオクなどのオークション売るときの注意点

メルカリやヤフオクは手軽にミニカーを売却することができることから、利用する人も増えてきています。

 

オークションでミニカーを高額に売る場合には、丁寧に写真を撮ることが大切です。

 

角度を変え、傷や汚れがないことやたとえ傷があっても、落札者が確認したうえで納得して入札できるようにすることが大切です。

 

また、背景も単色にするなどして商品が見やすい工夫をするようにします。

 

メルカリやヤフオクなどのオークションは、紹介文が大切

 

メーカー名、購入した年代やスケール、色、どのように使用したか(子どもが遊んでいたのかコレクションとしてかざっていたのか)などを丁寧に紹介していくだけでなく、細かな傷や汚れがある場合には紹介文に記載し、販売後のトラブルがないようにしていきます。

 

パーツの欠損や箱の有無

 

また、付属の箱があるか、パーツがあるかなどもかならず付け加えるようにしていきます。

 

価格を設定する場合には、オークション内だけでなく、他のオークションサイトやおもちゃ買取業者などのサイトを見て、市場価格を把握して価格をきめるようにしていきます。

 

ミニカーに思い入れがあったり、市場調査をせずに決めたりした価格には入札されにくい傾向があります。自分の買い取ってほしい価格は必ずしもニーズとマッチするとは限りません。市場調査を行い、妥当な金額で提示するようにする工夫が必要です。

 

オークションに出すタイミング

また、オークションに出品する時間も大切です。

 

例えば小さなお子さんがいる家庭に購入してほしいと思う場合には、例えば主婦が見ていそうな14時ごろに出品するようにしたり、マニアに購入してほしい場合には18時以降に出品したりするようにします。

 

オークションで売れる場合24時間以内に入札されるケースが多く、それ以上の時間になると入札や閲覧される頻度が減ってしまうからです。

 

また、商品の撮影や紹介文もそうですが、トラブルに対応できるようコメントへの返信や値引き交渉、個別対応などにも注意するようにしましょう。

 

商品を配送する場合にも、丁寧に梱包するようにし、発送時のトラブルがないように事前準備を万端に行う必要があります。